NewFolder

管理人tanukijの備忘録

アドセンスの審査に通ったお話。記事数は正義?

やっはろ~、最近記事の書き直しに追われてて良い意味で暇のないtanukijです。

ついにアドセンスの審査に合格したというお話。

実は一回リジェクトされてる

実はアドセンスの申請を出すのは2回目だったりします。

1回目はまだ記事が一桁しかないにも関わらず申請したら速攻撃沈しました。

もちろん理由はコンテンツ不足で。

よく基準を調べないまま審査に出したのでまあ、当たり前っちゃ当たり前ですね。

流石に100記事以上増やせばね…?

というわけで、ちょっとズルをして記事数を増やしたわけです。

www.newfolder.work

このインポートで100記事以上インポートしました。

流石に全部は多すぎるし、コンテンツの質が下がるなと。

中学生の書いた駄文ですしねぇ。

また速攻で結果が出る

審査は結構時間がかかると聞いていたのですが、また速攻で結果が帰ってきました。

速攻帰ってくる=ロボット判定で撃沈だとばかり思っていたので結構焦りましたよね。

結果が帰ってきたのは今日の19時過ぎぐらい。

申請を出したのが昨晩遅くなので、一日もかからず結果が帰ってきた感じですね。

やっぱり記事数は結構見られるポイントなんですかね?

インポートした記事が古いことも関連してるのかな、と思ってみたり。

まとめ

 というわけで、アドセンスの審査に落ちた方も諦めないで100記事ぐらいコンテンツを増やせば速攻で審査通りますよというお話(普通は無理