NewFolder

管理人tanukijの備忘録

量産型ガンキャノン その6 完成!

今回は、ウェザリングなどの塗装をやりました。
まず、コクピットから。
コクピットパイロット(座席)を乗せることにより、
ハッチ可動部が座席にあたり、
ハッチが閉まらなくなる問題が発生。
>ハッチ開閉機構の変更により解決
Tanukijの日記 今日も晴天 視界良し
また、ざせきに当たらないよう、ハッチ下部を1mm削った。
Tanukijの日記 今日も晴天 視界良し

腕は、新規シールドを取り付けるため開口。
Tanukijの日記 今日も晴天 視界良し
シールドは、ハイザックのものを加工した。
Tanukijの日記 今日も晴天 視界良し
ウェザリングについては、
各種パステル、マーカー類を使用。
今回は、あまり汚さず、控えめにした。
Tanukijの日記 今日も晴天 視界良し
塗装。
今回は設置場所の問題により、ブースを縦置きにて使用。
また、排気装置も、都合により小型のものを使用。
Tanukijの日記 今日も晴天 視界良し
塗装完了後、パーツを組みなおした。
カブリなどはほとんど見られず、まあまあの出来だ。
また、今回の塗装により、つや消し缶2本を消費した。
Tanukijの日記 今日も晴天 視界良し

写真
Tanukijの日記 今日も晴天 視界良し
前景
Tanukijの日記 今日も晴天 視界良し
後景
Tanukijの日記 今日も晴天 視界良し
突入体制

Tanukijの日記 今日も晴天 視界良し
GINPでの加工